お問い合わせフォーム

創業融資とは?

創業融資とは?

創業融資は、文字通り創業時に借りることのできる融資で、主に下記の2つを指します。

  • 日本政策金融公庫の「中小企業経営力強化資金」「新創業融資」
  • 信用保証協会・自治体・民間金融機関が連携して実行する「制度融資」

 

日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫は、100%国が出資している政府系金融機関です。

民間の銀行とは異なり、創業者・起業家への融資を積極的に行っております。

公庫の前身は旧国民生活金融公庫であり、今でも「国金」と呼ばれることも多いです。

公庫は「国民生活事業」と「中小企業事業」に大きく分けられ、
国民生活事業は小規模事業者を、中小企業事業は中規模企業を対象に融資を行っており、
創業融資は「国民生活事業」の管轄となります。

 

制度融資(信用保証協会)とは?

信用保証協会も国の機関であり、借入する企業に対して保証協会が保証を与えてくれる機関です。
具体的には、融資されたお金を返せなくなった場合に、保証協会が代わりに金融機関に対して返済してくれます。ですので、金融機関としては、保証協会の保証をつけることにより回収できなくなるリスクが減るため、貸しやすくなります。

制度融資とは、信用保証協会と自治体(各都道府県)と金融機関の3者が強調して行う融資をいいます。
信用保証協会の役割は上記同様ですが、自治体(各都道府県)は金利や信用保証料を補助してくれる役割を果たしています。これらの仕組みにより、信用力があまりない創業者でも、保証を受けながら低金利で金融機関からお金を借りることが出来ます。

  
大阪創業融資サポートセンター
  • google
  • hatena
  • twitter
  • Facebook
  • 〒542-0012 大阪市中央区谷町6-6-7 第5松屋ビル6F
    TEL:050-3553-1600